How to LEDとの接続(ベゼリー:ロボット開発はじめてキット)

「ベゼリー:ロボット開発はじめてキット」にLEDを接続し、光らせる方法を説明します。

How to LEDとの接続(ベゼリー:ロボット開発はじめてキット)
12 Steps
Supplies
Embed
1

事前にマイコンとの接続(snapguide.com/guides/maikonto…)を終わらせておいてください。

2
LED(直径3ミリ)とケーブルを用意します。LEDの2本の足は長さが異なることに注意しましょう。長いほうがプラスです。

LED(直径3ミリ)とケーブルを用意します。LEDの2本の足は長さが異なることに注意しましょう。長いほうがプラスです。

Recommended For You
3
LEDの足を1センチほど短くします。どちらの足がプラスなのかわからなくなると困るので、斜めにして切ったほうがよいでしょう。

LEDの足を1センチほど短くします。どちらの足がプラスなのかわからなくなると困るので、斜めにして切ったほうがよいでしょう。

4
LEDをケーブルに接続します。ここでは長いほうの足(プラス)を赤いケーブルに接続しました。

LEDをケーブルに接続します。ここでは長いほうの足(プラス)を赤いケーブルに接続しました。

5
ベゼリーのボディをスタンドからハズし、内側から額の穴に、LEDを差し込みます。

ベゼリーのボディをスタンドからハズし、内側から額の穴に、LEDを差し込みます。

6
ケーブルを固定するため、後頭部の穴に通します。

ケーブルを固定するため、後頭部の穴に通します。

7
表から見ると、額からちょっとLEDが飛び出している感じになります。

表から見ると、額からちょっとLEDが飛び出している感じになります。

8
ふたたびベゼリーをスタンドに固定します。

ふたたびベゼリーをスタンドに固定します。

9
LEDの長い足から伸びている赤いケーブルを5(デジタル入出力ピンの5番)に、茶ケーブルをGNDに接続します。

LEDの長い足から伸びている赤いケーブルを5(デジタル入出力ピンの5番)に、茶ケーブルをGNDに接続します。

10
こんな感じになります。

こんな感じになります。

11
Arduino Microをパソコンに接続。Arduino IDEでスケッチを入力し、Arduino Microに流し込みます。

Arduino Microをパソコンに接続。Arduino IDEでスケッチを入力し、Arduino Microに流し込みます。

12
額のLEDが点滅したら成功です。お疲れさまでした。

額のLEDが点滅したら成功です。お疲れさまでした。

keyboard shortcuts:     previous step     next step
Comments
0 COMMENTS
View More Comments